インタセクト・コミュニケーションズ株式会社

ホーム>事業紹介>BPMで業務の最適化>CORDYSプラットフォーム

事業紹介

CORDYSプラットフォーム

Web 2.0とグローバル化により、ビジネスの現場は、急速な業務革新と顧客中心の技術や機能へと転換しています。
今日のビジネス環境変化の速さは、これまでのビジネスプロセス構築&改善では、十分な対応が難しくなっており、CORDYSを活用する事で、業務&組織変化を促進させ、ビジネス運用のアプローチ方法を最適化できると確信しています。
CORDYSのプラットフォームは、BPM、インテグレーション、アプリケーション統合、クラウドの4つの要素を統合しており、これらにより既存のエンタープライズソフト環境を活用しながら、業務プロセス中心のソリューションを提供するが可能になります。

ビジネスプロセス管理(BPM)

BPMにより、業務プロセスをコントロールしながら、迅速な設計・開発手法で、業務プロセスを連続的に改善させることができます。 コンプライアンス、グローバリゼーションへの対応を含め、ビジネス変化への迅速な対応力を提供いたします。

複合アプリケーション

Web2.0の技術をベースに、複合的にかつリッチなインターネットアプリケーションを簡単に構築することが可能になります。

インテグレーション

既存のレガシーアプリケーションを利用するだけでなく、新たなシステムと連携することができます。 CORDYSを利用することで、WEBサービス&コラボレーション環境を提供いたします。

グローバルに展開

設立:2001年に、Jan Baanが設立
本社:オランダ:ヨーロッパを中心にシェアを拡大
拠点:世界18ヶ国に、オフィス展開
開発:インドに250人以上の開発部隊
業績:2009年→2010年で売り上げ55%増

世界中に広がるグローバルな顧客
NYSE、BMW、China unicom、中国石油、AXA PROTECTION FINANCIERE、ZURICH、kpn、web ex、CISCO、olleh kt、TATA MOTORS、PHILIPS、ICBC 中国工商銀行、THE WORLD BANK 他
全世界で2,000社以上の実績があります。

お問い合わせ

お問い合わせはお気軽に
お電話でのお問い合わせ(受付時間9:00~18:00):03-3233-3525
メールでのお問い合わせ:cordys-consulting(アットマーク)intasect.co.jp

PAGE TOP