インタセクト・コミュニケーションズ株式会社

ホーム>事業紹介>電子署名・電子認証>電子署名

事業紹介

電子署名・電子認証について

OpenLimit CC sign(オープンリミットCCサイン)

ソフトウェアの関連認定

署名クライアントソフト「オープンリミットCCサイン」は、安全性に関して下記の特長を持っています。

  • 世界で最も厳格なセキュリティレベル(Common Criteria EAL4+)の仕様を満たしています。
  • ドイツ署名法(SigG、SigV)に準拠しています。
  • 電子署名、暗号化処理はPKI国際基準に準拠しています。
  • 独自のビューアで署名の生成&検証ができます。

強力なパートナーネットワークにおいて

オープンリミットCCサインの機能

1.電子署名&検証(advancedおよびqualifiedに対応)

オープンリミットの独自のビューアでPDF、TIFF、XML、TXTを解析して、ビューアで署名&検証を簡単に行うことができます。また、署名ファイルを指定して、右クリックのショートカットメニューから署名や検証を簡単に行うことができます。

署名ファイルの形式
  • P7s
  • P7m
  • PDFのembeded可視化(印影付き)/非可視化
対応するハッシュアルゴリズム
  • SHA-1
  • MD-5
  • RIPEMD-160
  • SHA-224
  • SHA-256
  • SHA-384 and SHA-512
対応する署名アルゴリズム
  • RSA(鍵長は4096 bitsまで対応)
  • ECDSA
  • DSA

2.タイムスタンプのアプリケーションと検証

タイムスタンプ局のURLとハッシュ関数(Sha256など)だけを画面上に設定すれば、タイムスタンプ付与&検証が可能です。

3.ファイルの暗号化と復号

ハイブリッド暗号化を採用しています。

4.PDF/A検証

長期アーカイブの目的に合った、法律に準拠したPDF/A検証を行うことができます。

オープンリミットCCサインの事例

Adobeサイトにおける紹介ページ

SAPから直接署名したソリューション

機能詳細と画面イメージ

オープンリミットCCサインでは、下記の設定や管理を画面上で簡単に行うことができます。

  • 一般設定(表示言語、タイムスタンプ局の接続情報の設定など)
  • カードリーダーの管理
  • PIN暗証番号の管理
  • ソフト証明書&ICカード証明書の管理、詳細参照

署名&検証ビューア

オープンリミットCCサインのビューアでは、PDF、TXT、XMLの各ファイルを開くことができ、署名、検証、ファイルの中身閲覧を行うことができます。

署名生成の画面イメージ

署名生成の操作は簡単です。

  1. 署名の方式を指定
  2. 署名ファイルを指定
  3. 署名のユーザープロファイルを指定
  4. 印影を指定
  5. 署名の理由、場所、契約データのコメントを記入

署名の検証の画面イメージ

統合スイート(ソフトウェアパッケージ)

オープンリミットのベースコンポーネントに、プログラムアクセス用のライブラリを加えた「オープンリミット インテグレーション スイート」を提供しています。機能によって3つのエディションをご用意しています。

  • スタンダード
  • プロフェッショナル
  • エンタープライズ

署名の生成

  • オープンリミットのベースコンポーネントは、EAL4+認証(軍事セキュリティレベル)です。
  • XML、PDF、TIFFの電子署名をサポートしています。PDF電子署名はPricewaterhouseCoopers(プライスウォーターハウスクーパース)より安全性を認証されています。
  • オープンリミットの署名クライアントソフトは操作簡単です。
  • オープンリミットのバッチ署名ソリューションは、同時一括ファイルの電子署名、検証、タイムスタンプ付与のアプリを提供しています。
  • オープンリミットのSDKは、お客様のニーズや業務フローに応じて、電子署名、検証、タイムスタンプ付与をカスタマイズ開発することも可能です。

お問い合わせ

お問い合わせはお気軽に
お電話でのお問い合わせ(受付時間9:00~18:00):03-3233-3525
メールでのお問い合わせ:inquiry(アットマーク)intasect.co.jp

PAGE TOP