言語切り替え
ドロワーメニューを開く
  1. トップページ
  2. /
  3. 事業紹介
  4. /
  5. WEBプロモーション
  6. /
  7. 越境EC

CROSS-BORDER E-COMMERCE越境EC

中国本土を主体とした海外各国・地域への「越境EC支援」

拡大する越境ECの市場

2019年5月に経済産業省が発表した「電子商取引に関する市場調査」によると、2018年の中国における日本経由の越境市場規模は1兆5345億円と前年比+18.2%と拡大しています。

越境ECの市場

※画像引用元:平成30年度 我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査) P104
 平成31年5月 経済産業省 商務情報政策局 情報経済課

また、同市場調査によると、2022年までの推移を想定した越境EC市場規模のポテンシャルは以下の通り推計されています。

越境ECの市場規模のポテンシャル

※画像引用元:平成30年度 我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査) P105
平成31年5月 経済産業省 商務情報政策局 情報経済課

消費国(購入側)としての規模の推計結果は、2018年と2022年を比較した場合、中国は約1.64倍(日本・米国合計)の規模になると推計されています。そのうち日本が販売国、中国が消費国(購入側)は2018年の1兆5345億円から2022年は2兆5144億円となり、4年間で約1.63倍、約9799億円の増加と推計されています。

中国への越境EC商品類別構成比

中国商務部の資料によれば、2018年中国の越境EC(輸入)における商品類別構成比で見ると、上位は化粧品類で全体の約35.9%を占めており、第2位と第3位はそれぞれ、食品(24.2%)、衣類・靴類(13.3%)です。

中国への越境EC商品類別構成比

インタセクトの提供する越境EC支援サービス

インタセクトでは、越境ECを計画している日系企業に対して、実現に向けての調査から体制構築、その後の運用や販売促進プロモーションまでを一貫して支援する「越境ECワンストップサービス」を行っております。 商品ジャンル、業種、越境EC実施企業様の状況によって提供サービスの内容は異なりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。 また下記の様な個別勉強会の実施も可能です。

中国への越境ECの大きな変化(電子商取引法の施行・新型コロナウイルス感染症の流行)

2019年1月中国において越境ECの適正化を狙って施行された「中華人民共和国電子商務法」により、個人バイヤーによる代理輸入(CtoC)による方式が規制され、転売を目的とする「爆買い」が減少し、越境ECを実施する企業が増加傾向となりました。 また、2020年に発生した新型コロナウイルス感染症の流行によるインバウンド客の著しい減少も影響し、日本国内のメーカー・問屋・小売業の業績に影響が生じ、今後の業績回復へのひとつの手段として、越境ECがさらに注目され出しています。

完全1社限定の「越境EC勉強会」 (業種限定・応相談)

現在、「越境EC」に対して未着手の企業、以前失敗した企業など、様々な企業からの相談をいただいております。
企業によって商品の違い、体制の違い、方針の違いなどまったく状況は異なるため、
一律の紋切り型のセミナー形式でのお伝えでは「本当に必要な状況が得られない」事もあると弊社は考えております。
そのため、「メーカーや専門・大手小売業・商社」の経営者様、海外事業・営業担当者様を対象として、完全1社限定での個別勉強会を実施いたします。

■こんな方におすすめです
・一般消費者(toC)向け商材の生産メーカー
・専門小売業、大手小売業
・専門商社、問屋 各社の経営者様、海外事業や営業責任者様、担当者様

■越境EC勉強会 実施概要例
【1】開始にあたってのご挨拶
【2】第一部 勉強会「ゼロからの越境EC」
   所要時間‥40分程度+質疑応答
   概要:越境ECに必要なもの、注意事項、運用体制、適合商品、物流、通関、カスタマーサービス、システム連携、越境決済など。
【3】第二部 勉強会「越境ECを成功させるためのプロモーション」
   所要時間‥30分程度+質疑応答
   概要:動画SNSを利用したブランディング広告及びパフォーマンス広告。
        動画で露出するだけではなく成果報酬型のアフィリエイト式広告の連携も実現可能に。
【4】第三部 ディスカッション「御社状況をもとにした越境ECの可能性」
   所要時間‥60分程度
   概要:小売、メーカー、商社問屋のそれぞれの特性に合わせたソリューションを個別で相談にご対応いたします。

※以下については、ご要望に応じて実施いたします。
【5】第四部 勉強会「インバウンド復興期を見据えた、アフターコロナ期に出来ること」
   所要時間‥45分程度
   概要:プロモーションにあたっての訴求コンテンツ準備や決済など、復興期を見据えて今のうちに
      出来ることをお伝えします。

■越境EC勉強会の費用について
 ご来社(東京本社)、オンラインの場合無料でお受けすることも相談可能です。

※開催地・時期・対象業種の他、越境ECの展開が難しい場合、講師スケジュールの都合等により勉強会をお受けできない場合や
  別途お見積とさせていただく場合がございますので予めご了承ください。

■越境EC勉強会についてのお問い合わせ
 下記URLより「□ 越境EC(進出コンサル・勉強会・体制構築・運用・拡販企画)」を選択の上、お問い合わせください。
 https://www.intasect.com/contact/

ページトップへ戻る
× メニューを閉じる